恥ずかしいね

宇多田ヒカルのアルバムを聞いていたら、眠れなくなってしまった。
雨宮まみさんのブログに書いてあったことにとても共感して聞き始めたら、諦めと、優しさと、空虚さと、それを越えたところにある(と思ってしまう)現実のリアルさに身動きができなくなった。
肯定的に、真剣に語ること/人が好きでしかたがない。好きだし、それ以上に羨ましくて、アンビバレントな思いが胸に溢れて泣きそうになる。
あまり嘘になれずに生きていきたい。
そして、好きな人をずっと好きでいようと思う。
[PR]
by ninetetra | 2007-08-30 03:52 | 日常


<< メモメモ まんじゅう >>